ノーベル物理学賞、おめでとうございます!

こんばんは。

2014年のノーベル物理学賞の授与が、赤崎勇名城大教授、天野浩名古屋大教授、中村修二米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授に決まりました!

おめでとうございます!

そして、研究、ありがとうございます!!

物理というと、学生時代、苦手だった科目の一つであり、試験前になると職員室に行き、先生に教えてもらおう!理解しよう!!という意気込みは、教えてもらい始めてから3分以内には消失していた記憶があります。化学と物理は、チンプンカンプンで、脳みそが真っ白に固まっていくのを授業中に感じていたのを覚えています。

今回の青色LEDは、携帯電話や信号機などに使われているらしいです。とても生活に身近なものですね。しかも、資源の節約もできるそうなんです。スゴイですね。生活していて、当たり前に使っているものですが、それをこうして使用できるまでには、一方ならぬご苦労があったと思います。本当におめでとうございます。そして、私とは関係ないですけど、・・とても誇らしいです。ありがとうございます。