月下美人

昨晩、ふたつ、咲きました。月下美人

はじめて咲いた時から、そのたび必ず感動をしてしまう月下美人の開花です。いつも夜しか咲かず、朝になると、その芳香を残すのみで、しおれてしまうという一晩限りの花です。昨日は、雨が降る寒い日に、ゆらゆらと動きながら、その香りを漂わせながら、雨にぬられながら咲きました。

うまく株分けができるといいのですが、チャレンジして、いなくなってしまう恐ろしさから、手を付けられず・・。

たぶん、とっても狭いなか、一生懸命咲いてくれていると思います。寒い中、今回も咲いてくれて、ありがとう!